養老軒 フルーツ大福 みかん大福の京都養老軒

養老軒焼菓子イメージ

焼菓子


炮 烙

春の壬生狂言の演目、最後に奉納された素焼きの炮烙を割る豪快さが人気の炮烙割にちなんだみかさです。
炮烙が割れると願い事が成就すると言われています


花みぶ

毎春、壬生寺大念仏会に際し、境内の狂言堂で壬生狂言が催されます。もともと地元の人々によって素朴な無言劇として始められましたが,今や、欠かす事のできない京の風趣の一つです。「花折」「花盗人」など花にまつわる曲目もあることに因み、当店では「花みぶ」と名付け、花をかたどった素朴でほのかな甘みのあるミルク饅頭を調整いたしました。


月餅

月餅は、満月に見立てて丸く平たく焼き上げた代表的な中華菓子の一つです。
本場中国では、中秋節に果物、野菜と共に満月に供え、一家の円満を祈ります。ピーナッツとゴマの香ばしい風味を大切に仕上げた当店特製の月餅をどうぞご賞味下さい


撫石

春日神社(本殿)そばにある還来神社は旅行安全、交通安全の神様として知られています「無事に還って来られる」との事から、その前にある石を撫でて旅行の安全を祈る人が多くいつしか「撫石」と呼ばれるようになりました。

京都市中京区四条通西大路東入ル南側

電話 075(311)3405

営業時間 10:00〜18:00

定休日 水曜・木曜